光子との相互作用を使った超伝導人工原子の自在なエネルギー制御が可能に

~共振回路中のマイクロ波光子との相互作用による巨大なエネルギーの変化~

国立研究開発法人情報通信研究機構(以下、NICT) 未来ICT研究所の吉原文樹主任研究員・仙場浩一上席研究員らの研究グループは、NTT物性科学基礎研究所(以下、NTT物性研) 、カタール環境エネルギー研究所(以下、QEERI)、東京医科歯科大学、早稲田大学と共同して、光子と相互作用した人工原子の極めて大きなエネルギー変化(光シフト*1)の生成と観測に世界で初めて成功しました。 実験に用いた超伝導人...

続きを読む

アト秒パルス光源を用いた世界最高速の電子振動現象および減衰過程の観測

NTT物性科学基礎研究所(以下、NTT物性研)の増子拓紀主任研究員、小栗克弥主幹研究員、後藤秀樹主席研究員と横浜国立大学の千菅雄太工学府博士課程前期学生、片山郁文准教授、増田裕行工学府博士課程前期学生、武田淳教授は、クロム材料を添加したサファイア(Cr:Al2O3)物質内において、光を照射した際に、アト秒(10–18秒:100京分の1秒)周期で振動する電子運動の観測に世界で初めて成功し...

続きを読む
ニュースリリース一覧