ダイヤモンドからの閃光:ダイヤモンドを用いた固体量子系からの超放射を実現

オーストリアのウィーン工科大学、国立情報学研究所、NTT物性科学基礎研究所は、固体量子系からのマイクロ波の超放射を実証しました。この実証では、筑波大学で作製された窒素と空孔からなる格子欠陥をもつダイヤモンドの結晶とマイクロ波の共振器(図1)が用いられました。 「超放射(*1)」という現象は以前より理論的に予言されていましたが、実証するのは困難と考えられてきました。「超放射」とは、原子のひとつが光を...

続きを読む

電流による光トポロジカル絶縁体の生成・制御法を提案

~素子構造の乱れに強い光波状態を利得と吸収により制御する新原理~

NTT物性科学基礎研究所は、国立大学法人 東京工業大学と共同で、素子構造の乱れに強い光デバイスに応用可能な人工光学材料「光トポロジカル絶縁体」を、電流制御が可能な光の増幅利得および吸収損失のみを用いて生成・制御する手法を、世界で初めて発見しました。本成果により、光トポロジカル絶縁体が特別に持つ乱れに対し強固な状態「トポロジカルエッジ状態」を、一次元結合ナノレーザアレイ中で発生させ、その位置や数を動...

続きを読む
ニュースリリース一覧