佐々木健一

身長:170cm
体重:70kg
性別:男

研究歴

2003年3月に東北大学より物理学の博士号を習得
2003年4月より東北大学金属材料研究所にてCOE研究員
2006年4月より理学研究科物理学専攻にてJST/CREST研究員
2008年4月より理学研究科物理学専攻にて研究支援者
2008年10月より広島大学にて研究員
2008年11月より広島大学にて特任准教授
2009年6月より物質・材料研究機構にて研究員
2011年4月よりNTT物性科学基礎研究所にてリサーチスペシャリスト
2015年1月よりNTT物性科学基礎研究所にて主任研究員
2015年4月より横浜市立大学にて客員教授
2017年11月より筑波大学にて准教授(連携大学院)

研究分野

物理学の物性理論と呼ばれる分野で研究しています。 カーボンナノチューブ・グラフェンの電子状態に興味を持っています。 新しくてシンプルなアイデアに興味があります。

趣味

バドミントンが大好きです。喘息→バドミントン→肉離れ→バドミントン→肩鍵盤部分断裂→バドミントン→ぎっくり腰→バドミントン、怪我とバドを繰り返しています。会社のチームに所属しており神奈川県実業団で試合をしています。 練習は、お昼に会社の体育館で30分くらい、夜は週に1回、2時間ほどトレーニングしています。 上の子のジュニアチームの練習に混じって、こっそり練習もしています。将来の夢は家族でダブルスすること。