NTT物性科学基礎研究所

研究所紹介

  • ごあいさつ
  • ビジョン
  • グループ紹介
  • 組織図
  • アドバイザリーボード
  • リサーチプロフェッサ
  • 特別研究員
  • 交通案内

分子電子物性研究部

ナノデバイス研究グループ

藤原 聡
グループリーダ
研究テーマ・分野

ナノ構造や新規材料の物性制御とデバイス応用を研究しています。消費電力・高機能・感度・精度などの極限的な性能を追求し、将来の科学技術やICT社会に貢献する新原理・新機能デバイスの創出に挑戦しています。

メッセージ

シリコンナノ加工技術や新規材料を利用して、従来型トランジスタでは実現できない、極限性能や新しい機能の創出を目指しています。単電子デバイスやナノトランジスタによる高精度単電子転送や高感度電荷検出の極限性能を追求し、それらを用いたデバイス物理の解明、量子電気標準・高機能センサ・低消費電力情報処理への応用を進めています。単電子レベルのフィードバック制御やエラー訂正などの新しい技術やコンセプトの提案にも挑戦しています。また、シリコン/新材料のハイブリッドデバイスや電子スピンや電子谷状態などを利用した新原理デバイス、ブロック共重合体などを利用した次世代リソグラフィー、有機デバイスのデバイス物理など新らたな展開を目指した研究も進めています。

メンバー
このグループのトピックス