NTT物性科学基礎研究所

研究所紹介

  • ごあいさつ
  • ビジョン
  • グループ紹介
  • 組織図
  • アドバイザリーボード
  • リサーチプロフェッサ
  • 特別研究員
  • 交通案内

機能物質科学研究部

低次元構造研究グループ

谷保 芳孝
グループリーダ
研究テーマ・分野

「複合遷移金属酸化物薄膜のMBE成長と超伝導・磁性現象」、「グラフェン、六方晶窒化ホウ素、遷移金属ダイカルコゲナイドなどの2次元層状物質の大面積成長、ヘテロ構造の物性制御、ナノ集積デバイス応用」、「低次元ナノ材料の物性理論」、「情報科学を活用したマテリアルズ・インフォマティクス」の研究を進めています。

メッセージ

新奇物理現象の発見・発現、次世代のエレクトロニクス・フォトニクスの基盤となる新物質・低次元ナノ構造の創製を目指し、超伝導体、磁性体から誘電体・半導体までバラエティに富む物質群を形成する複合遷移金属酸化物や2次元層状物質の高品質結晶成長(MBE、CVD)、物性解明・制御、デバイス化に取り組んでいます。

メンバー
  • Dr. Ufuk ERKILIC
    Dr. Ufuk ERKILIC
このグループのトピックス